ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
海外旅行の注意事項

海外旅行・留学のススメ
2006.10.29 無意識に身に付く感覚

海外では、周りにいる人や環境が影響して、知らないうちに、自分が変化することがあります。

周りにいる人や環境は想像以上にあなたに影響するようです。

2006.10.29 無意識に身に付く感覚

北京で1年生活して、無意識の領域に、怖さが生まれていると気づいた。

自分を守るために、無意識の恐怖が生まれていたことに驚く。

その無意識の恐怖からくるのだろうか、人を疑うようになっているオイラに驚く。

 

環境によって、人は無意識のうちに影響される。

朱に交われば赤くなるというし、

自分では意識しないでも赤くなってしまうんだろう。

 

これは、考えてみると怖いことかも知れない。

自分で赤くなることを決断した人は良いけど、

自分が赤くなっていることに気づかない人も多いだろうし、

赤くなった自分をもとの色に戻すのは、案外大変なのかもしれない。

 

そういう意味でも、人を選んでつきあうことは大切。

環境を選ぶことも大切。

自分は自分、人は人。とは言っても、想像以上に回りにいる人や、環境に左右されてしまうものらしい。

 

同じ文化で過ごしていたら、おそらく気づかなかったことだ。

2007.01.17 追記 言わないでいいことを言うようになる

海外で長く生活した人は、日本に帰ってきたときに、

「海外ではこういうの言わないと生きていけない!」と、日本の文化では言わないようなことを言うようになりがち。

そういうふうになってしまったら、日本で生活するのは苦しくなるだろうな。

オイラはそういう人とは、海外で会ったとしても深い友達にはなれない。

文化が変わったら、自分のスタイルも変えられる柔軟性を持とう。


保険に入らないでも大丈夫なほど賢くても、海外旅行にはトラブルがつきものです
注意 留学保険・海外旅行保険 には、入っときましょう。
より、賢い選択だね。