ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
海外旅行の準備と持ち物リスト 海外旅行の薬

アジア旅行には自分専用の箸

2007.9.23

日本の温室育ちのオイラには、儲かるからといって、人の健康を損ねるような製品を作る考え方は長いこと理解できなかったし、今でも完全に理解したとは言い難い。

日本でもそういう態度はあるだろうが、中国では、それが極端に強い。

彼らを見ていると、「それは、やりすぎでしょ」って、オイラの理解の範疇を超えることが多い。

アジア旅行には箸

2007.9.23

調べているうちに、中国の使い捨て箸は、消毒もしないでリサイクルしていたり、人体に害のある薬品を使って乾燥、つやだしをしたりしていることが分かった。

中国ではコストが安ければ、他人の健康はどうでもよいらしい。

「騙される方が悪い」という考え方も一般的だ。

そういう考え方が強い国だから、自己防衛の意識を高く持たないと、やっていけない。

もし、消毒していないリサイクル箸を使って、病気になったら、シャレにならない。

それでなくとも、中国の食堂では食後におなかが痛くなることが多いんだから。

中国に限らず、箸を使う第三世界の国に旅行するときは、箸は持っていったらいいかも。

自分の身は自分で守らなきゃ!

参考:中国の使い捨て箸