ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国旅行の基本情報 中国と北京の交通 中国の鉄道・電車

天津旅行の想い出 天津北駅

2007.2.26

天津出身のルームメート(22歳女性)に招待されて行ってきた天津旅行。

以前ウィーンから3ヶ月ぶりに、北京空港に降り立ったとき、「大丈夫、心配しないでちゃんと空港に迎えに来てあげるから」と自信満々のルームメイトは、空港には姿を見せなかった。

朝早かったから、きっと眠ってたんだろう。

そういうこともあって迎えに来てくれるか少し不安だったけど、天津北駅ではちゃんと出迎えに来てくれた。

母親に7時に起こしてもらったそうだ。

中国人は人を家や故郷に招待するのが大変に好きらしく、自分の故郷で嫌な思いはさせたくないという気分が強いからだろう。

 

帰り道、ルームメイトと一緒に天津北駅へのバスに乗る。

彼女は携帯メールに夢中。

「あ、ごめん乗り越しちゃった」

。。。

しょうがないから、一つ先のバス停から歩いて駅まで向かう。

小皇帝世代でジェネレーションギャップが大きいからか、たまに考えていることや行動が理解不能なこともある。

それも面白いけど。

天津北駅

旧正月春節の天津北駅
旧正月で人がいっぱい。北京に比べてワイルド。

天津北駅の紹介

天津には大きな鉄道駅が3つあります。

天津駅、天津西駅、そして天津北駅。

北京・天津間(距離にして約140km)を約2時間で結ぶ特急列車の終着点が天津駅で、天津駅の一つ前の停車駅が天津北駅になります。

一応特快も停車する駅ですが、あまり大きな駅ではなく、市内交通の便もあまり良いとは言えません。

バス停も駅から3~4分は歩いた所で、バス停と知らなければ分からないような場所で、路線図すらもありませんでした。。。

天津は初めてという方にはとても勧められる駅ではありません。

天津北駅 天津北駅

天津北駅アクセスマップ

中国鉄道旅行に興味のある方は 中国旅行専門店を参考にしてください。
のんびりと広大な中国を鉄道での旅は情緒に溢れていますよ。