ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国旅行の基本情報 中国と北京の交通 北京のタクシー

中国旅行と留学
中国北京のタクシー
2006.10.01 空港でタクシー利用の際の注意

空港での客引きに捕まらないことが一番重要。

それ以外はそこまで心配しないでも良いと思われます。

2006.10.01 北京空港の白タクに注意

北京空港から北京市内への移動にタクシーを利用する際には、自家用車を使って無許可で行ういわゆる「白タク」に注意が必要です。

北京首都空港内で客引きをするタクシーには乗らないように。

必ず外のタクシー乗り場でつかまえましょう。

通常北京空港から北京市内までは90〜120元ですが、 300〜500元要求されるケースもあるようです。

以前は在中国日本大使館から「北京の悪質タクシーに関する注意」が出されていましたので、最近こういったトラブルが増えているようですから北京に来られる予定のある方はご注意ください。

中国人の友達も騙されたとか

友達の日本に留学している中国人女性は、北京空港で白タクにだまされて、非常にお怒りでした。

空港を出たら、とても親切なタクシーの運転手がいたから頼んだって。

車内での会話も楽しくて、北京はすてきだなって思ったって。

そのうち、タクシーのメーターの上がるのが速いことに気づいて、運転手に聞いたら、「そのことは、乗る前に、言ったじゃない。」と言われて、騙されたと分かったらしい。

帰国するとき、空港までのタクシー料金が200元ほどで、このときは400元ほど取られたとか。

 

中国人でも騙される人がいるらしいから、知らない人は注意だよ。

外のタクシー乗り場で乗ると、そういうことはありません。

タクシーの運転手番号

タクシードライバーのIDタクシーの助手席の前には運転手番号が書いてあります。

問題があったときにこの番号を控えて、連絡すると、運転手はひどい目にあうようです。


領収書をもらう

最後の支払いの際に領収書を発行してもらう。

レシートには金額と監督所の電話番号が記載されている。

事故には注意

タクシーから降りるときに、後ろから自転車やバイクが突っ込んでくる可能性も高いので、注意して下さい。

車がぶつかっている事故は、頻繁に見ます。

交通マナー? って何なん?

という感覚の国ですから。

旅行者は、日本の26倍注意して下さい!