ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国旅行の基本情報 中国旅行の注意事項

北京空港の両替所ですらヤバイ!

2007.2.9

一時帰国から中国に帰ってきた。

のっけからやってくれた、中国。

空港の両替所、中国農業銀行の両替所にて。

遅い時間だったので、銀行員は一人しかいない。

いつものように、両替のためにお金を渡す。

普段ならパスポートも渡すが、今回は「名前だけ書いて。」と。

その時点で、少し怪しいとピンときた。

人をだまそうとするときの中国人の雰囲気は何となく分かる。

感覚的なものだからうまく表現はできないけども、ある種共通している雰囲気だ。

渡された両替証明書を見ると、やはりというか手書き。

普通は機械を通さないといけない。

もちろん、行員のサインも書いていない。

そのときは馬鹿みたいには安くないから、まぁ税金みたいなものかと思ってそのままにしていた。

良い経験にもなるし。

帰宅してレートを調べると、50元ほどくすねていらっしゃるようだと分かった。

北京国際空港。

北京国際空港の中国農業銀行だよ!

そういう場所で平然と、こういう行為が行われていることが不思議でしょうがない。

 

両替を終えた後、今度はタクシーの客引き「あなたのホテルから派遣されました。さあいきましょう」とバッグを掴んで強引に連れていかれそうになる。

こういうのは手口だけど、あほかと。

帰る部屋はある!バスで帰るんだ!

 

空港で中国の現実に引き戻された。

日本に帰国して伸びてしまった気分は一気に引き締まった。

中国だ。

ワイルドな国。

まどろんでいたら、生きてはいけないような激しさ北京。

それが好きだからここにいる。