ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国旅行の基本情報 北京のインターネット

中国のネットバー

2007.5.19

パソコンを持っているのはまだ裕福な人だけなので、ネットバーは至るところにある。

中に入るとその規模の大きさに驚くことがしばしば。

深夜、パソコンの画面を見つめて笑いながら会話している姿はこれだけの人が集まると薄気味悪く映る。

異様な雰囲気の深夜のネットカフェ

中国のネットカフェ
中国のネットカフェはいつ行っても人でいっぱい

ネットバーの使い方

ネットバーでは受付に身分証明書を提出。

1時間の料金を先払いするのが普通。値段は1時間で5元(80円)程度。

短時間で終わったら帰るときに受付で精算してもらえる。

制限時間を過ぎると、コンピューター上で表示が出るので、延長したかったら受付へ行ってお金を払う。