ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国人の性格と考え方

中国では言葉にすることが重要

2008/05/20

中国語では「言葉にすること」が重要な意味を持つ。

日本や西洋のように言外の意味や本音と建て前を使い分けることをしない。

「思考=発言」単純なことを好む中国人らしいシンプルな発想だ。

そこから派生して考えられる文化も多い。

例えば、中国人は面と向かって「ありがとう」と言うのを照れる。その代わりに間接的な行動で「ありがとう」や「感謝」を表現しようとする。

「ごめんなさい」という言葉は100%自分の非を認めることになるからなかなか謝りたがらない。

商売では口約束が契約書よりも大切だと想われているようだし、売春・買春は口約束だけで捕まる。

中国人にしたら「売春の口約束=売春した」と同義になる。

それほどに言葉の力は強いと考えられている。

裏表は少ない。

すっげー単純。「言葉=思考」

こうなっていたのか!彼らの頭の中は!

そういう視点から中国人を見ると今まで気付かなかったもっと違った側面も見えてきそうだ。