ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国人の性格と考え方 : 医療と健康

中国人の健康法
2007.8.2 お茶よりも水が健康に良い

中国で風邪を引いたら?

水を飲め。

中国で暑かったら?

水を飲め。

中国で朝起きたら?

水を飲め。

水は薬みたいに思われてる。

2007.8.2 お茶よりも水が健康に良い

風邪気味だった時に近所の人から、「風邪を引いたら、水を飲め」とアドバイスをしてもらった。

夏暑いからペットボトルの飲料を飲んでいたら、「ジュースばかりじゃ体に悪いから水を飲んだ方がいい。」と言われた。

芸術家Ai Weiweiのインタビューについて行った時に「私は朝起きたらお茶を飲む。水を飲むほうが体にいいのは分りきっているんだけどね。」と。

中国は大陸性の気候で乾燥しているから水が貴重だ。そういう背景もあって、水至上主義のような雰囲気が生まれたような印象がある。

北京ではウォーターサーバーが少し裕福な一般の家庭には備え付けてある。水道水が飲めないほど酷いということでもなく、「良質な水を飲むと健康になる」という意識が強いようだ。

送水するおっちゃんと三輪車

送水するおっちゃん
至る所でこういう水を配達している三輪車を見かける

ウォーターサーバー

ウォーターサーバー
なければないでどうでもいいのですが、あると重宝します。


健康のためには茶 中国茶 を眺めてみてはいかがですか?