ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国人の性格と考え方

中国人とプライバシー

2005.08.26

中国人はプライバシーの概念が薄い。

そのことが中国人と日本人の付き合いを難しくさせる原因の一つになっている。

中国人は「日本人は冷たい。卑怯だ。」と言い、日本人は「中国人は厚かましい、不躾だ。」と言い返す。

確かに中国人は日本人ほど繊細な感覚を備えていない。

何もかも大陸的で大胆だ。

なぜ中国人はこういう性格になってしまったのか、そういう背景を考えてみた。

心と心の繋がり

第一の原因は中国人は「心と心の繋がり」を他のどの民族よりも大切にすることのように想う。

日本人は「直感と直感の繋がり」西洋人は「理性と理性のつながり」をそれぞれ重要視して人とのコミュニケーションをしていると感じる。

そういう中国的「心と心の繋がり」を経験してしまうと、今まで信じてきた多くの虚構が崩れ去る。

究極的に言うと心と心が繋がったら言葉の力を借りなくても相手のことを一瞬で深く理解できる。

あたかも相手が自分の一部のように。

あたかも自分が2人いるかのように。

またその繋がりを持ってしまうと嘘も隠し事も意味がないものになってしまう。

中国人はそういう「心と心の繋がり」があることを直感的に知っているように想える。

はっきりとは言葉にできなくてもそういう「心と心の繋がり」を感じながら世界に向き合っているように思える。

^-^ほうしうはその「心と心の繋がり方」を学ぶために中国に滞在していると言っても言い過ぎではないかもしれない。