ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国人の性格と考え方 隠す必要なんてない!

感情を押し殺す必要なんてない!

2008/08/28

感情を押し殺すことが美徳とされる日本だから、感情を抑えることが人間として自然なのかと想っていた。

あるときふと「あぁ感情をそのまま素直に表現しても良いんだ。その方が自然なことなんだ」って気付いた。

感情を表に出すことは日本や西洋では好ましいこととされない場合が多い。

中国でもある面では多少そういう雰囲気もあるが、おおむね感情に素直だ。

感情を押し殺すことや隠す必要はないと無意識に知っている。

そのせいか彼の嘘は簡単に見抜ける。

隠すことに慣れていないから。

中国人が先進国に行くと感情を抑える社交法に違和感を覚え「彼らは心で通じ合えない」と言う。

感情を表現するコミュニケーションに慣れていない日本人や西洋人の中には中国に行くと「中国人は教養が低く原始的だ」と考える人すらいる。

生まれた環境で無意識に植え付けられた思考、そこから一歩抜け出して新しい側面を見いだすことは容易なことではない。

でもどうにかしてその新しい何かを発見できたら、より深く世界を理解できるようになる。

隠さないと成立しない社会って、根本的な何かが間違っているんじゃないか?