ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国でのビジネスとサービス

北京市役所からの携帯へのメール

2006.1.27

北京市委,市政府祝全体市民新春快乐岁岁平安,阖家幸福! 在此,特别提请您 注意节日安全,遵守“北京市烟花爆竹安全管理规定

こういう携帯メールが来た「新年おめでとう、爆竹に気をつけて。」というような内容。

迷惑メールかなって思ったら北京市役所から注意の喚起だった。

まぁある意味大きなおせっかいで迷惑メールだけど。

今年2006年から北京でも1993以来禁止になっていた春節の爆竹花火が解禁された。

中国の爆竹はあまり質の良いものでなく火薬の量も半端じゃない。

毎年死人や怪我人が耐えなかったそうだ。

こういうメールを市が携帯メールを通じて送るのはある面ではCOOLなことだと思う。

そういえば知人のところには、警察から「泥棒に気をつけて」とメールが来たそうだ。

日本では個人情報云々であり得ないんじゃないだろうか?

中国は何でも合理的に考える印象がある。