ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国の直面する問題 中国の食品:安全性問題 中国の食品:衛生状況

消毒好きな中国人

2006..03.26

消毒に妄信的な信頼感を寄せている印象だ。

消毒して見かけがキレイになったら消毒液が残っていようとも気にしないというような大雑把さがある。

そっちの方が体に悪いのに。

以前友達が料理を作ってくれたときに野菜を消毒液に漬けていた。

「こうしたほうが安全だから。」

消毒液で野菜を洗わないといけないほど強力な農薬が付着しているのだろうか?と想ったが、やりとりの感じでは単に消毒に対する無邪気な妄信的な信頼感があるだけのようだ。

消毒すれば安全!

は ?

消毒液の方が危ないんじゃない ?

 

リンゴをかじるとケミカルな農薬の味がすることがある。

食堂で洗剤の味がすることがある。店に行くとたまに、洗剤の味がすることがある。

皿を洗ったときか、鍋を洗ったときのもか、それとも野菜の農薬かは不明だけれども。

魚は薬品の味がすることがある。

閉店間際に行った店で消毒スプレーでテーブルに振りかけているのを見ることもある。

消毒スプレーのかかった食器で食事する方が体に悪そうだ。

そういう中国だから水道水も怪しいもんだ。

見かけ上キレイになるまで大量の薬品を使っているんじゃなかろうか?

気にする部分が違うとはいえ、消毒液を食べるのはどうかとおもうぞ!