ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国のインターネット 何でも無料でダウンロード

中国は何でも無料ダウンロード可能!
veryCD.comとeMuleファイル共有ソフト

日本にいる頃、中国人にファイル共有ソフトWinnyの話をしたら、

「そんなすごいソフトがあるのか、Winnyは中国語で読むと为你weini〜キミのため〜だもんな。しかし、それで逮捕されるなんて中国では考えられない。」と言っていた。

共産主義で音楽や映像は皆の共有財産という考え方があり著作権の概念は「ない」といっていいほどに意識は低い。

例えばCDやDVD。一般の店に売ってあるものは日本円で300円ほどで、 道ばたで売っている海賊版は更に安く100円しない程度。外国人向けの高級ショップには本物があることもあるけどまず買う人はいない。

所得の低い大多数の人たちでも充実した生活を送るための必要悪なのかも。

中国の P2Pファイル共有ソフト事情
VeryCD と eMule

VeryCD.comというサイトで、eMuleという共有ソフトを使い、あらゆる種類のファイルをダウンロード出来る。

日本で言えば、オリコンがサイト上で「Winnyという共有ソフト上にデータベースにあるCDをすべてアップロードしました。全部無料です。どうぞダウンロードしてください。」というほどの規模!

何にしても中国はやってることが斜め上を行ってる・・・。

eMuleの特徴

日本では現在P2Pソフトの利用者数は多い順からWinny/ Winnyp(23.1%)、Cabos(19.0%)、LimeWire(16.3%)、BitComet/ BitTorrent(14.5%)、Share(9.6%)

eMuleは他のP2Pソフトと比べるとかすってもいないから、日本語のダウンロードファイルは少ない。

しかし中国を始め世界中で人気のあるソフトウェアで、英語版のファイルなら最新のものが大量に存在する。

eMuleとveryCDの使い方

まずはveryCD.comのサイトのサイトあるいはeMuleのサイトに行ってeMuleをダウンロードして起動。

veryCD.comのサイトでDownloadをクリックするとeMuleに登録されてコーヒーを飲みながらでもぼ~っと待っているとそのうちダウンロードされる。

また、eMule上で検索単語「veryCD」で検索するとファイルがたくさん出てくる。

ポートを開放しなくても、速度は遅いがダウンロードはできるので興味がある人は「中国的な・・・」を感じるために試してみたらいいかもね。

政治的な情報管理はするのに、違法ダウンロードは完全にフリーだ・・・。

enJoy!!