ほうしう北京へおでかけ
旅行用品・スーツケースレンタル
中国の食べ物

料理の味に慣れる

2005.11.05

近くの食堂は高い頻度で利用する。

日本ではありえないような安い料金と量。

さすが中華料理の国。

わくわくしながら毎日のように通っていた。

でも同じところはやはり飽きる。

同じ料理人が作るからか、味付けの傾向が同じ。

料理はたくさんあるのに、味付けの傾向が似ているから何か同じ感じで飽きる。

でも、中国は料理屋さんは多いから、新しい場所を開拓しよう。

飽きたら次に行けばいい。

お気軽人生♪